ええっ!

ヒマラヤ氷河が決壊って!?
発電所建設現場で150人が巻き込まれたそうです。どうか多くの方が無事でいて欲しいですねぇ。
奇跡よ!起これ!と祈りたくなるのはこんな時です。
インドの軍が派遣されたそうですが、二次災害もなきように!!

環境問題もそこまで来てる!
環境危機時計は、今、見に行って来たら2020年10月8日付で9時47分だそうです。
シベリアの永久凍土も溶けかているそうで、そうなると凍土の中に閉じ込められた未知のウィルスが未知の病原体を発生させるかも、ってんですよ。怖い!!

これでまた進んじゃうのかな・・・日本だって、雪嶺地帯の雪や氷河が溶けたらどうなんの?

・・・

「私は悲観的な子供だった。物事に感じやすく、身体が虚弱体質だったせいもある。できるだけ冷静に最悪の事態を想定していれば、万一の場合でも傷を最小限に抑えることができる。(中略)そういうことを幼いなりに感じ取り、生きていくための指針にしていた。ある種の自己防衛だったと思う。」
小池真理子氏が、朝日の土曜版に連載している「月夜の森の梟」で、ご自分のことをそう書いていらっしゃいましたが、これって私のことか?とも思っちゃいました(^_^;よくあるパターン。

オバサンが悲観主義でその場その場で折り合い付けやすい性質って、子供時代に虚弱体質だった~ま、現在も!だけどね~からかねぇ(^_^;
「合理化~すっぱい葡萄の名人」などと自嘲していたこともある。ま、今でも!ですが(^_^;

でも、とにかくよくはならない世の中で、と諦めることが続いています。
こんな時代が来るなんて!と無責任に嘆いてます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント