ビックリ!ビックリ!

昨夜の郡山の大爆発!
義兄たちが住んでいます。

地理的にはちょっと距離があるし、直接的被害はなさそうだけど、粉塵やガスや振動などは多少の距離を超えますからね。
さすがに呑気なダンナも心配して、昨夜メールしたら、みんな無事!
よかった(^^)

でも、被害を受けた方達は現実にいらっしゃって、亡くなった方も出ているし、20人近い重軽傷者が出たということで心が痛い。建物も184棟が被害受けたそうで、大事故です。

それに最上川の氾濫があんなに大規模になっていたなんて、昨夜のチェックまで気づかず、こちらも気が重い。

ただ、こちらは亡くなった方がいらっしゃらないようなのが救い。でも、浸水域は広大で、被災した方も相当数にのぼるとうです。
それに、昔からの浸水事故の経験が皆さんの中に生きていたそうで、人的被害は少なくて済んだってのも凄い事です。
「津波てんでんこ」を思い出します。そうだよね!自分は自分で守る!
「自己責任」て言葉を押し付けるのは嫌ですし、そう言って人を非難する奴は大嫌いだけど、自分としては自己責任という気概だけは持ちたいです。

どうぞ健康に気を付けて復興をお祈りしています。

でもさ・・・人が死ななきゃニュースにならぬ!って感じのマスメディアは気に入らないよ(-"-)

なんか嫌なことばっかだよ!!
コロナ感染者も全国で1579人だということで溜息ばっかり。

オバサンたちは毎日が日曜日の人で、怖いのは日常の買い物だけですが。
それでも生協の個配とネットスーパーでやりくりしていた一時期とは違って、ちょっと安心していたのに、ここにきて、ねぇ(^_^;

実は、今日歯科と整体の予約がありました。整体の予約は昨日のうちにキャンセルしてありました。(火・水が休みで連絡できなかった!)

歯科は、かみ合わせが悪いのか口腔内で傷ができて痛かったのです。
この日を目指して頑張っていたので、えーい!と勇気を奮って行ってきました。

ヌァ~ント!詰め物の金属先端が折れていたんだそうで、これも呑み込んでしまったらしい・・・別におなかが痛くなったとかいう記憶はないのですが・・・ま、よくあることでもあり。行ってよかった。
触られるたびに飛び上がるので、先生が「ちょっと上を塗ればいいんだけどなぁ。仕方ない麻酔しよう」ということで麻酔の注射も痛かった(^_^;

電車もバスもソコソコ混んでいて、特に帰りのバスは午後1時半という時間帯でも満杯でした。

そういえば、朝、歯科に出かける時(11時頃)に、買い物帰りのご夫妻とマンションの駐車場近くでバッタリ。
お二人とも八十は優に超えているはずです。ご主人の方は90近いかも。免許は返納したようですが、そうなると、このあたりでも買い物は大変です。特に、今時は頻繁に買い物に出たくないと思えば荷物は増えます。

整体帰りだと5時近くになるのかな・・・奥様が、大荷物抱えてタクシーから降りるのも一苦労、というのにも出くわしたこともあります。
一番近いスーパーは激安で混雑するし、徒歩8分、老人の脚だと10分以上かかるでしょう。オバサンみたいな杖つき婆は12~3分かかるかも~。
ほとんどだらだら坂で気になりませんが、一部だけですが坂道!というところがあるので、荷物持って帰り道はちょっときつい(^_^;
そうなるとタクシーで片道1000円払えば、〇オンに行けるしねえ♪

あの年代の方達は、自分の目で実物を選別することに拘る方が多いので、生協の個配とかネットスーパーだとかは、嫌がられるのかもしれませんが、大変です。

今日の帰りには、やはり、折り畳み式のキャリーカートを持った我らと同年代のご夫妻とすれ違いました。

いやはや・・・老人たちが増えて、国も自治体も大変でしょうけどね。我ら老人たちも大変ですよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんず
2020年08月01日 14:36
ご主人様のご家族、遠いところでいらしたようで何よりでした。
それでもびっくりなさったことでしょう。

私もびっくりでした。
実家の徒歩での生活圏内です...。
実家は事故現場からほぼ真南に1KM以内。
帰省するとお散歩がてら、結構お買い物などにでかけます。
爆発音とともに、洗濯物が揺れたそうです。
また粉塵?も降ってきたとか...
通っていた幼稚園も、ずっとお世話になっていた病院もそのちかく。
あまりにも身近な場所での大事故でショックでした....

怪傑おばさん頭巾
2020年08月03日 02:18
ぽんずさん、こんばんは(^^)

>ご主人様のご家族、
私はまだ、旧住所の方がピンとくるので、最初は郡山!と聞いただけでビックリしましたが、ダンナは落ち着いて地図検索して、大丈夫だと思うよ~、とか言いながらソワソワメールしたようです。

>実家の徒歩での生活圏内です...。
それはビックリ度も段違いですよねぇ。

>爆発音とともに、洗濯物が揺れたそうです。
>また粉塵?も降ってきたとか...
それはまた、ご家族、子供さんやお年寄りのいらっしゃるご家庭では相当なストレスがかかりますし、PTSD残りますよねぇ。
私も粉塵とガス臭というのが心配でした。

>あまりにも身近な場所での大事故でショックでした....
ニュースご覧になってなくて、というのをブログで拝見して、
そりゃあ、後になって、うちの近く?あの場所?と知った時には相当なショックだったろうなぁ、と密かにご案じ申し上げておりました。

ご家族様たちも、被害はなかったとはいえ、相当な衝撃があったでしょう。早く落ち着いた日常に戻れますように願っております。