疲れた日!

5月22日(水)って、昨日のことなんですが、もはや、例の通り一昨日になってる(^_^;

買い物ばっかりしてる!と言わないで!!
年金生活の老夫婦!としては、いつの時点で、何を買うかというのは、相当考え抜いて決意することなんですよ(^_^;

というわけで、本日エアコン2台届きました。

リビングが2007年4月29日、オバサンの部屋のが2005年の夏頃です。
元々は母の部屋に使っていたのです(母と同居したのが2004年の春です)が、その時のエアコンが壊れて、
新しいのに取り替えたのが2005年の夏でした。

どちらも、ここに越してくるときは、まだまだ新し?かったし、ここは冬はエアコン使わずに済むので、まだまだ大丈夫、と思ってました。
しかし、昨今の夏の暑さで、怖くなっちゃった(^_^;12年と14年ですからね(^_^;

しかも、冷蔵庫が2008年、冷凍庫が2006年と来てます。

えっ?掃除機あるのに〇キタなんか買ってる余裕こいてるんじゃないよ!と叱られそうですが、
これはこれで5年間も考えていたんですよ!!
ついに、エイヤ!と買い替えしてしまいました!!で~、今日が取り付け!ということでした。

午後1時から工事の人が来て4時間!あちらも大変ですが、こちらも、リビングとおばさんの部屋でウロウロするわけにもいかず、
前の晩から、工事用のスペースを作るのに動かすものもあり、
当時は、鳴りを潜めてけっこう大変でした。

ダンナはPC、オバサンは新聞の切り抜きの整理をするつもりで段ボール御殿にしてある一角で、整理してました。

お茶にはインスタントコーヒーでも、と思って、熱いのが良いですか?冷たいのにします?と聞いたら、
「あ、ちょっと古いのを片づけるついでに休憩させてもらいますから気にしないでください」と言われて、
あ~、今時はそうなのねぇ(^_^;

疲れ果てて、夜は何もできず、ダンナはお弁当にして頂き、プラゴミをまとめなくちゃならなかったけど、とてもその力は残ってなくて、
お風呂入って、12時前には寝てしまいました。

新しいエアコンはまだ使うチャンスはないので使い心地が良いかどうかはわかりません。
ただ、ひたすら、オールステンレスでカビが生えにくい、と言ことと、フィルターの掃除をしなくてよい!ということで決定しました。
フィルターの掃除云々は全然当てにならないのですが、オールステンレス!というのはかなり期待値高い!!
ただ、室外機がでかい、というのにはびっくり(^_^;
え~?!リビングのなんて、前と比べると縦も横も10cm位高くて幅広。

本体も、元々リビングのは23畳用でかなり大きかったのですが、それよりでかい気がする(今度のは14畳用で、値段は前と同じ)(^_^;

オバサンの部屋のも同じタイプの6畳用ですが、これは、もっと安い前年モデルで良かったかな、と反省中です。
しかし、年をとると、何をするにしても一大決心とお金の心配が付いて回ります(^_^;

でも、これで何年か分の夏の安心が買えました!

後は、冷蔵庫と冷凍庫の長持ちを祈るのみですm( )m

この記事へのコメント

ぐんまま
2019年05月25日 03:39
 こんばんは。

 今日も30度越えで、今年は早々から暑くなってますし、正解じゃないでしょうか?

>室外機
 本体がコンパクトになる分、こっちにくるのでしょうかねぇ。我家のも、室外機は大きくなった気がします。
ぽんず
2019年05月25日 15:05
我が家もエアコンを購入しなくてはなりません。
もう動かなくてはいけませんよね。(; ̄ゝ ̄)トオイメ...

それに冷蔵庫も買い換えたいし...

帰国してからこのかた、お金が飛んでいっています。


怪傑おばさん頭巾
2019年05月28日 18:29
☆ぐんままさん、こんにちは(^^)
>今年は早々から暑くなって
本当に、5月からこの調子では7・8月はどうなることやら?で、まあ、良かったと思うことにしてます。
>本体がコンパクトになる分
メーカーの違いというわけではないのですねぇ(^_^;
わが家は、〇芝の関係者ですか?と工事関係の人に聞かれるほど〇芝製品多かったので(最近は値段につられて他メーカーに日和ってます)、今回の〇立は初めてで戸惑ったのですが・・・フウム、そういうものなんですね。

☆ぽんずさん、こんにちは(^^)
>帰国してからこのかた
新生活ですものねぇ!!
きっと、我が家などと比較にならないほど大変だと思います。
それでも、お住まいそのものがあるって、ひとまず安心でしすよね。
我がマンションでも、海外駐在で何年もお留守にしていても売却しないで維持している方も何人かいらっしゃったそうですよ…帰国した時にそのまま帰る場所があるのは心強いと。

さすがに、ここ数年の間にそういう物件はなくなったようですが、我が家のお隣はまだ国内転勤中で現地でもお家を買われたそうで、年に数日?帰宅されるくらいで別荘状態です。

この記事へのトラックバック