三世 延若!!

ちょっと体調悪くて、貯め込んでいた三世実川延若の録画をやっと見られました!!
「Eテレ2月15日の(にっぽんの芸能」です。)

実川延若と言う人も、解説に出ていた水落潔氏のおっしゃる通り、本当に不遇な役者でしたが、延二郎の時代から大好きでした。亡くなったのは70歳だったのねぇ・・・。

初めて見たのは、新宿第一劇場!此間壊された新コマのまえに建っていた歌舞伎の劇場です。新宿にも歌舞伎やる劇場があったんですよ~!最初は新宿歌松竹座と言ったんだっけ?だから「歌舞伎町」って名前がついたんだけど・・・今や?

オバサンがもの心ついてから、初めて見た歌舞伎はここ!新宿第一劇場。

ちなみに記憶にない初観劇は二歳の時!歌舞伎座で、歌右衛門(当時芝翫)の八橋だそうです。花道の七三でニッコリ笑う様子を見て、母の膝で目を丸くしていたそうです♪・・・その頃は幼児連れ゛も入れたんですよね(^^ゞ
おかげさまで、母の膝の上でよく見てたそうですv(^^)・・・静かに見ていて、飽きると眠っちゃうから困ることはなかったそうです。

さて、その新宿第一劇場!
それが壊されてコマ劇場ができ、更に、新コマが壊されて、今やホテルになってますねぇ・・・ま、シネコンとか、東宝系の複合施設。
(梅田にも同じような設計のコマ劇場があったのよねん。それで新宿は新宿コマ劇場、梅田は梅田コマ劇場と呼びました。ちなみに今は梅田芸術劇場になってます。)

出し物は「夕霧阿波鳴門」。当時友右衛門(先日亡くなった雀右衛門てすね)と延二郎当時の延若でした。
序幕は忘れましたが、中幕に「京鹿子娘道成寺」で、切り狂言が「夕霧阿波鳴門」でした。

衝撃的に素敵でした!!
友右衛門にもイチコロでしたが、延二郎も大好きでした(^^)
何とも言えない二枚目の雰囲気と立ち姿の美しさと・・・端正、というか・・・うまく言えないなぁ・・・(^_^;

それから、またしばらくたって、新宿第一の歌舞伎見に行った時、例の「砥辰の討たれ」も、本来は見るはずだったのですよ~!だけど、これが夜の部の切りで、国鉄(JRじゃない!)の新宿乗り入れなどなかった時代で、母が、帰らなくちゃ!と言って、ヌァ~ント!切り狂言を捨てて帰るという・・・今のオバサンの観劇手法は母の代からでした!!!

↑「夕霧~」は昼の部の切りだったのです、ねぇ(^^ゞ

オバサンは、芸能関係では、けっこう良いもの、珍しいものに当たりますが、この時の「砥辰の討たれ」見損なったのは痛かった!確か、東京でやったのはこれが唯一だったはずです。昨日の録画も、松竹が撮影した、というものですが、劇場は?記録用に撮影したんじゃないかな?観客入ってますが、客席回る処など、不思議な所が五席位空席になっています。

色々、上演が絶えていた演目を掘り起こしたり、初演したり、と努力精進の人でした。
「『仮名手本忠臣蔵』の役はなんでもできた役者だった!」と水落氏も言ってましたが、半眼も師直も勘平も由良助も平右衛門も本蔵も・・・ホントになんでもできますよ(^^)

勘三郎が「野田版砥辰」をやった時は、わざわざ、延若の家まで挨拶に行き、教えを乞うて、「これで工夫が付いた!」と喜んでいたそうです。タクシーの中で待っていた勘太郎(当時)が、満面の笑みで興奮状態で戻ってきた父の姿を語ってましたねぇ(^^ゞ

それから以後歌舞伎座や東横ホールでも、延若は色々見ましたが、国立の「柳陰沢蛍灯」っけ?柳沢吉保はよかったぶん、ちょっと台本の詰めが甘くて残念でした。
「天下を狙った吉保が、とどのつまりに得たものは女の情けただ一つ」ってのは、占めのセリフには有り勝ちだったし、そのぶん覚えやすくて、延若と言えば、ぱっと思い出すけど、台本の甘さも思い出す。これも、ずっとお蔵入りになってたのを、2~3年前、海老蔵が出しましたねぇ。

録画の解説で、水落氏が「昭和と平成を繋いだ貴重な役者」と言ってましたけど、まさにその通りです。
逆に、繋ぎ役にされてしまった!というところが残念でもあるんだよねぇ・・・。
生まれた時期が悪かった!関西歌舞伎の凋落期であったことも不運だった!というけれど、藤十郎や富十郎のこと考えると、やはり、本人の運!!だけじゃなく、やはり、オーラが足りなかった、というのはファンとしても言えるのよねぇ。でも、貴重な個性と、本物の実力を持った名優です!


ドナルド・キーンさん、お亡くなりになりました!!
それについても、書きたいんだけど、(^_^;
また、後でm( )m。

ちょっと、最近の状況だけm( )m

ここ数年、誕生日近辺はあまり良くないのです。
今年はソコソコ無事に過ぎたというか、まあ起きていた、というところなんですけど、ついに15日の金曜日から寝込んでしまいましたねぇ。

眩暈が起こったわけでもなく、別にどこが悪いわけでもなく、ただ、お腹が痛くてトイレ状況が変?!ってのはありました。

すわ?ノロウイルス?って言ったって、嘔吐はない。まあ、嘔吐ナシのノロ症状もあるそうですが、自分として、病気ではない、という実感がある。要するに体調が悪い、というか低下している感じですね。

でも、ついに先延ばししていた先月の定期検診の結果を聞きに内科に行かないと薬が出ない!
眼科も定期検診を半月位延ばして、予備の目薬に手を付けてしまった!!

・・・こりゃあ、這ってでも行かないと・・・というわけで、19日はまたも内科と眼科掛け持ちで行ってきました。
リアルに大変だった(^_^;

帰りはタクシー?
いえいえ!
お誕生日がきて、優待パスの交付を受けて、年間一定料金を払うと乗り降り自由なんですよ、これが(^^;
そうすると、タクシー勿体ない!というか差額が千円以下ってのと、千何百円の違いって大きい(^_^;

というわけで、バスで帰宅。まあ、最近は整体の帰りも、整体の地元はタクシーですが、こっちの地元はタクシー乗り場のことも考えると、バスに乗っちゃうことが増えました(^^)

で~、レンジフードの掃除を木曜日に予約してましたので、木曜日も起きなくちゃ、おまけに金曜日が整体の予約で、前回キャンセルしているから、今回はなんとしても行かなくちゃなりません!!

水曜日のうちに台所周りを片づけて置いて、木曜日はそのまま、レンジフードの清掃をしてもらえばいいことにしておきました。

毎年、年末に依頼していたのが、去年はクリスマス前後にぱっとしなくて、クリスマスもケーキ食べられなくてプリンか?シュークリームにしてもらったんだよね・・・ま、そのかわり、お正月に娘夫婦のために用意していたホールケーキを丸ごと食べましたから、ま、いっか♪

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック