今年もよろしくお願いいたします(^^)

あけましておめでとうございます。
旧年中は色々ありがとうございました。
本年もよろしくお願いいたします。

と、いうことで・・・2019年ですね・・・。

紅白は、サザンと米津玄師を堪能しましたが、ショックなこともあったですねぇ・・・。
サブちゃんとユーミンは歌って欲しくなかったなぁ(^_^;

ただ、ユーミン、最後のサザンに絡むパフォーマンスだけはユーミンにしかできないグッジョブで、これはさすがのパフォーマンスでしたね。

サブちゃんは「涙船」からのファンです。クラウンレコードの発足コンサートで、あまりのドタバタ発足の忙しさに掌にカンペを忍ばせて(その頃はコンサートでカンペ忍ばせるなんてタブーだったんですよ!)、しかも明らかに見ながら歌っているのがバレバレで、司会のコロンビア・トップにすっぱ抜かれて苦笑いしていたのを凄く思い出します。無論テレビ中継で見たんですよ♪

三波春夫が紅白最後の頃、自慢の軽々とした発声ができなくなっていたのに、けっこうショックだったことを思い出しました。

みんな年をとるのは仕方ないんですけどね・・・ああいう人が年をとって、盛りを知っているファンにショックを与えるのは考えちゃうなぁ・・・。やっぱり店仕舞い!大事です。

ちあきなおみが永久休養になってしまったのは残念だけど良かったし、
都はるみがまだまだ声が出るのに二度目の引退?休養?に入ったのはとても良かったです(^^)

オペラでも、高い声は当然大事ですが、どれだけ美しいピアニッシモを出せるかってのが大事なんですよね。
「夜の女王」のカカカカカカカカ♪ってハイソプラノも勿論凄いけど、「ノルマ」のソプラノ殺しってのもいいですけどね・・・(^_^;

ピアニッシモの名曲って言うと何かな~?今ちょっと思い出せないけど(^_^;
「トゥランドット」のリューのアリアで誰だったかな・・・凄い素敵だったことくらいしか思い出せない(^^ゞ

あ~、ちょっと新年らしからぬ話題だねm( )m

今、ナマサダで岩崎宏美が歌っています。彼女の大ファン!レコードもCDも、テレビ出るとたいてい録画して取ってあります・・・ホントにたくさん持ってます。だけど、昔の声が出なくなったら・・・見たくないです。そしたら、撮りだめたDVDとCDだけを聞いて生きていきます!!

あ、そうだ!椎名林檎かっこよかった\(^o^)/エレカシの宮本さんも!!
石川さゆりは衣装がダサダサ!椎名林檎のあのカッコよさ見た後だと、どんなに高い衣装だって・・・ムム(^^ゞ
紅白は視聴率が注目だよね・・・また下がるのかかな?平成最後ってことで上がるのかな?

ということで、平成最後のお正月ですv(^^)






この記事へのコメント

ぽんず
2019年01月04日 17:51
今年もよろしくお願いします。
そして今年もブログ楽しみにしております。

> サブちゃんとユーミンは歌って欲しくなかったなぁ(^_^;

やはりでしたか...
どこかでユーミンの劣化と言っては失礼ですが、
そのようなことを読んだことがあったのですよ。
今回大丈夫なの??と思っていたのですが、
解決おばさん頭巾様の感想を拝見して、
やっぱりねぇ...と思いました。
年齢を重ねたら仕方ないことなのですが...
でも存在感はさすがだったようですね(^^♪

怪傑おばさん頭巾
2019年01月06日 23:19
ぽんずさん、こんばんは(^^)

>年齢を重ねたら仕方ないこと
なんですよね!
米川文子さん(91歳)も、梅若実さん(70歳)も!ですよ。
米川先生はご高齢だし、梅若さんは病後なんですが、盛りの頃を考えると・・・(^_^;

>存在感
というより、ショーアップ精神は十分だし、あそこでサザンに絡めるのは自分だけ!という自信もあってのことだと思いますが、そこは「さすが」でした!!

この記事へのトラックバック