でその明日(^_^;

10月15日(月)

整体でした。

木曜日に転んで怪我した両膝の内、左ひざはまあ軽傷で、当日はけっこう血も出ていたかったのですが、日曜日には傷もふさがり血は止まったし、痛いだけ。これは打撲だからしようがない!

右膝が問題でした。
元々閉鎖神経の圧迫神経症で痛かったのも右膝でWパンチです!!!!
で~、当日、自分で手当てするのに、さすがにうちの鋏をいくら消毒したって傷口の傍の皮を切るのは怖いです。ので、傷口にマキュロンを盛大に振りかけて剥けてヒラヒラしている皮をそのままくっつけちゃいました(^_^;

それで治りが遅かったのか?年をとって治癒力が衰えたのか?ま、とにかくウジウジグジュクジュと血が止まらず、あ、勿論ちょっとずつ傷口はふさがりつつです。で~、結局最終的に血が出なくなったのは22日くらいじゃなかったのかな(^_^;

ふつうサイズのカットバンなっても2~3日グジュクジュと血がにじんでました(^_^;

で、その整体。
先生に、ズボンまくり上げて、ここ、こんなです!触らないで治療してください!とお願いして、呆れられました(^_^;
整体の日は当日よりも膝全体にあざが広がっていて、まだまだ、というより、一番酷かったんじゃないかな(^_^;

それで、先に手をつけたおかげで膝だけで済んだんですけど、お尻の筋肉を変に伸ばしてしまったと思うので、と言ったら、先生も、そこはプロ!
「あ、小殿筋か?大殿筋じゃないだろ」とか仰って、あっという間に、この痛みはこの時だけでとれましたv(^^)


10且19日(金)

この日は年に一度の自治体健康診断とガン検診で、朝9時起きです。
前夜9時までに食事を終えて、朝から眩暈の薬も飲めないのよね。
まあ、最近は、一日二回くらいですんでますけど、やはり出かける時に薬飲まないで、というのは不安。ま、行く先はお医者さんですが。

とにかく、全部終えて、帰宅して、シャワー浴びて、食べるだけ食べて・・・内視鏡した人は、御粥から、というのに納豆ご飯を食べて、チョコレートのペストリー食べて・・・実は、その前、検診終わった段階で、待合室でカロリーメイトを食べてしまい、受付の人に呆れられてきたんですけど(^_^;
で、寝ました。

前夜は、12時ごろにマイスリー2錠飲んだんだけど眠られず、2時ごろに半錠追加してしまいました。
でも、当然寝不足で、疲れもあるしね(^_^;
普通のがん検診だとまだ内視鏡は一年おきなのです。だから、去年内視鏡で受診したので、今年は普通に三割負担です。バリウムは眩暈が慢性になってくると怖いですよ!!
致し方ない。

この日は去年程ガス連発にはなりませんでしたが、そのかわり、ぼーっとしている間に(殆ど意識がない)、尿漏れパットが褐色(尿の色ではなく)になってましたから、何らかの漏れが出たのですよ。去年はそんなことはなかったと思うな・・・(^_^;先生は知らないのかしら?事前の注意にはなかったと思うけど、そういうこと言う患者さんていないのかな?
診察後の説明の時はまだトイレに行ってなかったので気が付かなかったんだけど、気が付いたとしても頭がまだボーとしていたので言うのを忘れちゃったでしょうね・・・他の人はどうしたんだろうか?

尿漏れパットは普段は心配ないのですが、外出時にはもしや?と思って、いつもつけています。オバサンはトイレが近いのでくしゃみが出るくらいはまず大丈夫なのですが、こんな時は心強いです。そうそう、最初は2~3cc用を付けていたのが、一度間違って30cc用というのを買ってしまい、こんな厚いのいらないよ!と思いながらも付けたら、凄い安心感があって、それ以降はどうせ出かける時だけだから、と、その次から買う時もそれを買うことにして使っています(^_^;

年をとるってそういうことです(^^ゞ


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック