雨の日の外出

昨日は、足を痛めてから久々に雨の日の外出をしました。

ま、ちょっとくらいの雨(小雨バラバラくらいの)というのはありましたし、雨だからタクシーを使って、というのは2~3度くらいありましたけど、今日は、出かける時からけっこう雨が降っていたのですよ!
でも、いつまでもタクシーばかり頼れないからね!傘をさして歩いて出かけました。バス停まで、最近なら6~7分てところかな。

整体の日でした\(^o^)/
だから頑張ったんだけどね(^^ゞ

それと、今日は整体の前に整形に寄ってヘ、手指のコブがへバーデン結節かどうかってことを聞いて見たかったのです。

大体、手の指に変なコブが出ているのはかなり前から気がついてたのですよ~。でも、電車なんかで吊革につかまっているご老人とか見ると、あ、年をとると手指もああいうふうにゴツゴツしちゃうのよねん、と加齢現象だと思ってたのです。

ところがよ、ダンナに、年取って手に皺が寄るのは仕方ないけどコブができてゴツゴツするのは嫌だわぁ!と、愚痴をこぼしたら、ダンナが、
「えっ?コブ?」と聞くから、ほら、これぇ!みんな出るでしょ?と見せたら、ダンナは、
「私はそんなもの出ていないよ!」と指を見せてくれました!
あっらぁ~!ダンナはスベスベ!!!

お~や?これってなんで~?とそこで慌てて、「手指のコブ」で検索したら、「ヘバーデン結節」という名前が挙がって、結局加齢現象には違いないんですが、女性に多い。しかも、原因不明の治療法ナシ!!
ムム?ナンダッチ~?
ふつうはあまり痛みなどもないので原因や治療法の解明なども進んてないみたい(-"-)

ま、とにかく、整形に行って聞いてこなくちゃ!ま、今まで知らんふりしていたんだから整体の日に合わせて行って来よう、ということで、今日。

案の定、一目見るなり「あ、これはヘバーデン結節だね。」だって!!
アジア人の40歳以上の女性に多いそうです。ま、加齢現象だよね。

「うちのオフクロも全部の指に発症してさ、やることないから放ってあるよ!」とアッサリ。
要するに手指の第一関節の軟骨が減ることで発症するらしく、リウマチとかと違って、痛みが出ると厄介なんだけど、その痛みもそれほど強い人は稀だそうで、痛みの波もかなりあるので、そんなに重大視されないらしいです(-"-)
ま、見栄えの問題!!

レントゲン撮ったらご丁寧に「親指(親指には発症しないらしい)を除く左右の指全部が発症している」そうです。
それでも、今の処指輪はめるのに不自由はないくらい。コブが目立つのは左右とも中指です。

嫌だわぁ!!また加齢か!!

整体は、足腰頸なんだけど、こないだ時間切れで首と腰は楽になったのですが、足の時間が無くなって、治療して頂けなかったので、今回はできれば三ケ所お願いします、と、あまり喜ばれない注文を付けちゃいましたm( )m

でも、結局、痛いとこ優先で腰と、今回は前回お留守になった足。これは左右の脚全体が凝っているそうで、まだまだ普通に歩いている状態ではないようです。

お陰で、頸は、本当にちょつと触るだけ!!

院長の前処置してくれる整体師さんが嘆いてました。
「普通の患者さんなら、日常的なコリは15分くらいでとれちゃうんですよ~!オバサンのコリは本当にしつこくて範囲が広いから大変なんですよ~!!」って。

そういわれてもねぇ・・・。
昨今、ここの整体院は、このおばさん整体師さんのスケジュール管理で回っているので態度が大きいんだよ(^_^;
口の悪い院長先生が言わないようなことも言っちゃうのですねぇ。
ただ、院長も、このおばさん整体師さんが、予約時間の集約化を計って、院長先生の治療時間を6時までにしてくれた!というので、だいぶ楽になって、食事時間や休憩時間もきちんととれるようになってきたので文句言えないのよね(^_^;

まあ、そういうオバサンも、けっこう無理聞いてもらっているで・・・自分の予約キャンセルとキャンセル待ちの優先をさせて頂いてますので、ねぇm( )m
今回も、10月の予約時間を二度も取り替えて頂きましたm( )m感謝。

帰りはタクシーだけど、雨だから遅かった。
地元駅はバスの方が圧倒的に便利なので、バス停から歩いて帰る、ということを覚悟さえすれば電車折りてあっという間にバスの扉の前!!
普通に歩ければこれほど便利な駅はない!!
ただ、この間の歩けない時期は本当に辛かったし、今度歩けなくなった時のこと考えたら、何とかしなくちゃいけないと、しみじみ思うんですよ。

何か運動できることはないのかしらねぇ(^_^;

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック