日記まとめ書き!

7月8日(日)

前代未聞と言われる大雨で大変です。
死者も相当出ています。どうして?どうしてこんな風になっちゃったか?!

お亡くなりになられた方、被災された方、心からお見舞い申し上げます。

そんな時に自分の些末なことを書くのは気が引けますが、10日分くらいのまとめ書きです。W杯にウツツを抜かしていたりしたので、時間的に書くことができませんでした。後で忘れちゃうと不便なのです。困ることもあるので書き残します。


6月29日(土)

思い起こせば、6月23日(土)の夕食の後多がつけの終わりごろ、台所の流し台上の食器棚の扉にガッチーン!とおでこをぶつけてしまいました。

四年前のリフォームの時、身長に合わせて設置高を下げてもらったんですよ。おかげさまで使いやすくはなったのですが、せっかちなオバサンは、自分の用事が終わらないうちに扉を閉めようとしてカチンカチンとぶつけていました。

だけど、今回は飛びぬけて痛かった!!!!
目の前に火花が散る!ってあんな感じなのかな?!と思ったわ~(^_^;
勿論、眩暈のグラグラやクラクラとは異質のクラクラが来ましたけど。

オバサンのおでこには脂肪の塊?みたいなこぶがありまして、MRIなどでは、「前頭部腫瘤在り」と書かれることもありますが、それがだんだん小さくなって、最近は思い出すことも少なくなってきていたのです。そのチョイ上にがッチ~ンときたわけですよ!!

でも、そうとう痛い!と感じたし、クラクラ来たけど痛みがちゃんと感じられるし、まず痺れがなかったので、・・・ちょっと変、ちょっと変と思いつつ・・・まあ大丈夫なんじゃないか、と、要するにお医者行くのもしんどかったので、それなりに していたら大体2~3日したら痛みがぐっと減ったので、まあいいかぁ~と。それでも、昨日(今日は全然ない)あたりまで弱い痛みはありましたけど。

それで、この夜、23日の夜ね、また歯の被せモノが取れちゃったんです!おまけに三連荘の被せモノ!!
キャァ~!奥歯の処がすっぽり抜けてしまったような感じです。
だからもう、この夜には殆ど頭のことは忘れてましたねぇ!!

土曜の夜ということは月曜日まで待たなくちゃなりません。
休日診療に駆け込むことも考えましたが、ここはかなり無理をして先生が工夫して歯の根を残したくださっている所なので、他のお医者じゃ難しいよ!と判断しました。

痛みは無いので、なるべく右だけで咬むようにして、と言っても、いつも左右口いっぱいに回して咬むので大変です。月曜日!月曜日!と我慢して暮らしました。


6月25日(月)

9時を待って、歯科に電話したら出ないのよ!!
何度かけても出ない!
録音テープも回ってない!!
先生はけっこう高齢ですが、息子さんも一緒に開業しているのに、全く通じないっておかしいです!!

先生の奥様が急逝された時は、ちょうど予約入れていた日で、ちゃんとあちらから、
「突然のことで申し訳ありませんが、本日の予約はキャンセルして頂いて、この日はいかがでしょう?」というお電話を頂いたのでした。
一時間くらいの間に4~5回かけて繋がらない!!

え~っ?ってことは・・・と、嫌な考えが頭をよぎって、どうしょう?!
歯医者はたくさんいるけど、ああいう良い先生はなかなかいないもの!!
近所なら様子を見に行くけど、何しろ旧地元です(^_^;

慌てて、現地の歯科医師会に問い合わせたのですよ。
そしたら、歯科医師会でも休診の連絡は受けてないそうでした。
「先週、たまたまご連絡を頂く要件があって、〇〇先生と直接お話しましたけどお元気でしたから大丈夫だと思います。よろしければ、今日の処はお近くの歯科にいらっしゃってみたら。」と言って頂いたのですが、とにかく、明日まで待ってみよう、と思って、まさかに備えて、近隣の歯科をチェックしていました。

6月26日(火)

またも、朝一番で電話したの!!
先生ご無事に生きていらっしゃいました(^^)
急患に入れて頂き、診て頂いた時、先生からもボヤカレマシタ!!
「私の友人知人から何件か問い合わせが続いてね~」とボソリ。
そりゃあそうよ!たとえば、先生どちらかが都合悪くなったとしても、どちらかがやっているはずなのに、二人一緒に休み、しかも電話に録音音声もないなんてありえないでしょ!!!!

ま、無事に生きていらっしゃって、私も無事に治療して頂いたので良かったです。
但し、本当に緊急な所だけで、他にもあったウズウズ感の処などは、新たに予約を取り直すことに。ヤレヤレ、と思ったら、6日の整体の日のお昼ギリギリに取れました\(^o^)/


7月3日(火)

内科の定期検診の結果を聞きに行かねばなりません。
ヤレヤレ・・・このクソ暑いのに!と思いながら、本当は先週行かなくちゃいけなかったのに、歯のことで延びちゃったので、今日は待ったなし!!

眼科も定期検診があるので、こちらはちょっと余裕あるけど、ついでに回ってくることにしました。

暑いのと、気候不順で、お天気も崩れる予報があったからか、どちらも空いてて偉く効率的に回れました(^^)

トッコロガヨ~!涙。

内科は、前回の結果は大変良かったのですが、その時取りそこなった尿糖の検査をしておきましょう、ということになりました。
前回の結果が大変良かったので、先生も
「今日の結果は次回でもよいですね」と言われて、はい、結構です、とお答えして、検尿コップを亭主っした後、待合室で会計を待っていたら、看護婦さんが飛び出してきました。

「今日の尿糖の数値が放っておけないものだそうで、先生から、ご注意が出ました。」とのことでした。
ひぇ~!!!そんな馬鹿な!!!体重は減ってるし、食事も普通なんだけどな、なんで?と思いつつ、「(診察室に)戻りますか?」って聞くのも忘れて帰ってきちゃった(^_^;

で~、眼科。ここも、前回の29人待ちが嘘のように7人待ちですよ~(^^)
トントンと進んだ割に、目の調子がよくなくて、視力検診も左右とも0.1ずつ下がっちゃったのですなぁ。
おまけに、このところ、目がかすむし、しょぼしょぼするし、視界がボケる、と言ってたら、先生から
「やはり白内障の手術をかんがえてもいいかな・・・。」と言われてガーン!!!

その夜、Wショックで、また尿糖が半端じゃないそうなので、少なくとも来週のランチは断ろうと、お友達に電話しました。ついでに、彼女はもう白内障の手術経験者なので聞いてみたんです。以前から、彼女にはその話を聞いてましたが、
「私はもともと視力が悪いから、手術をしてもこんなもんかと思うけど、あなたは目が良かったから、手術して納得できるか保証できないよ。」と言われてました。ただ
「手術も、最近は殆ど日帰りだから、自分でやらなきゃならないことも多いからさ、あんまり年取らないうちにやるってのも大事よ。」というのも聞いてました。

今回は、それを特に言われましたね(^_^;
そうだねぇ・・・手術前の目薬の管理とか、当日の往復の付き添いとか、ダンナも元気なうちが良いんだろうし、ねぇ(^^ゞ


7月6日(金)

午前中歯科、午後整体。足の調子もよくなって、この日はちょっと雨模様、というのもあったので杖ついて傘さすのは大変なので、え~い!と杖を置いていきました。

駅まで出ると、けっこう疲れるけど、電車で座ればまあまあ疲れを取り戻せるようになり、そこから、駅ビルのトイレを借りて歯科に行けば、それなりにまた疲れるけど、待合室にいる間に疲れも取れる、という風に回復力も強くなってきました(^^)

おかげさまで、駅ビルのビーズショップでイヤリングの部品を買うこともできたし、何より、待望のヨーカ堂に入って、サマーセール中の丁シャツアサリができました(^^)

まあ、さすがそれだけで疲れて、あとは整体・タクシー・電車・タクシーで帰宅しましたが、帰宅後もそれほどぐったりはしませんでした。
杖を離すのは怖いけど、杖を突かずに歩くのは楽です(^^ゞ
つかずに折りたたんでリュックに入れておけばいいかな、と思いました。

膝は痛くなっても、もう熱を持たないし(ちょっと左と温度差があるか?って時はありますが)、正座はできないけど、一瞬、正座近くまで膝を曲げることができるようになりました(^^)
腰痛体操で踵でお尻トントンをすることはできませんが、ちょっと触る程度には踵がお尻に着きます♪

光は見えて来た!!・・・ん~、膝に光!オメメの光は見えるのだろうか?

そういえば、メールをしなくなったお友達が増えて来て、ま、私がメールできません!という宣伝が行き届いたせいか・・・葉書と電話が増えました(^^)
皆様、ご協力ありがとうございますm( )m

・・・でも、本音で言えば、みんな、メールがしんどくなったのよ!!元々シンドイとか嫌いという人も結構いたんだけどね(^_^;

この記事へのコメント

ぐんまま
2018年07月10日 18:04
 ご無沙汰しておりました。

>目の前に火花が散る
 うわぁ、気をつけて下さい。
 ‥‥‥でも、そそっかしいので、私、結構よくあります。
 食器棚の扉を開けたまま、屈んでいて、立ち上がってゴン!とか、振り返ってゴン!とか、やっております。
 タンコブは痛いだけなんですが、顔を打った時は剣道ママ達に
「どうしたん!?顔腫れてるよ‥‥四谷怪談みたい」
 と、言われました。仕事は化粧で誤魔化しましたけど、ノーメイク時は青あざがうっすらわかる位でした。

>歯
 歯は大事にして下さいませ。
 そういう私も、ここの所、歯茎から出血があって、病院に行かなきゃなぁ‥‥と思ってはいます。
怪傑おばさん頭巾
2018年07月13日 17:14
ぐんままさん、こんにちは(^^)
すれ違いだったんですねぇ…遅レスになっちゃったm( )m

>屈んでいて、立ち上がってゴン!とか、振り返ってゴン!
やる、やる、やりますねぇ(^_^;
うちは食器棚の扉は私だけなんですが、電話やパソコンの無線LANの配電盤?が微妙な高さについておりまして、そっちは私だけでなくダンナもよく頭を打ってます(-"-)

友人のお父様が、物置を片づけている最中に棚の角っ子に頭をぶつけて、脳梗塞を起こされるきっかけになったということで、相当注意しているのですが、やっちゃいますねぇ(^_^;

>顔を打った時は
これは困ったでしょう!!
私も、OL時代に、明日は年に一度の大事な回帰の受付!という前日に階段から転げ落ちて、脚と顔が腫れました(^_^;
顔は丈夫だったのか、腫れは一晩冷やして何とかなりましたが、脚はダーッとアオアザになり、え~ぃ!と、パンタロンはいて行ってしまいました。

私たちの時代にパンタロンで総会の受付に出るなんて、きっと初めてですよ♪・・・時代の話ですねぇ(^_^;

>歯茎から出血
いやぁ!
これはむずいですねぇ(^_^;
歯周病怖いです。
底まで行かなくても、ちょっと歯ブラシが届かないくらいでも炎症起こして出血ということもありますから、早めが肝心ですね。

昔は、歯と目だけは人に負けない優等生だったんですが…溜息。

この記事へのトラックバック