平成徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS 整体さまさま(^^)

<<   作成日時 : 2017/02/25 02:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月24日(金)

本日はレギュラー予約の整体でした。

前回は、キャンセル待ちで入れて頂いて激痛の拠点が閉鎖神経!だとのことで治療して頂き、激痛は劇的に無くなりましたが、その部分も全部オーケー♪というではないし、脚全体はまだまだ痛いし重いし、今日を待ちかねて行ってきました。

それで、院長先生(大先生)にまだ痛みが残っていることと、↑のごとく脚全体が痛いから、階段の上り下りが大変です、と申し上げましたら、
「えっ、それは閉鎖神経だけじゃないよ!登りが痛いのは閉鎖神経、下りが辛いのは大腿二頭筋で後ろだよ!」とのことで、同じ膝のわずかに違う痛点を二か所押されて、ヒィッ!
まあ、前回のように突然じゃないので、こちらも気合掛けて受け止めたから、飛び上がらずにすみましたけど、整体師という職業は人を殺せるね!と納得(^^ゞ
井上ひさしの「藪原検校」とか、勝新の「不知火検校」とか、鍼灸・整体には殺人はつきものだものねぇ・・・とか言うと、鍼灸師さん、整体師さんたちから叱られそうですが、それほど命のツボを握っているということです(^^)

とはいえ、アララ〜!じゃあ両方か?

でも、今日は前半の副院長(若先生)に閉鎖神経が、と伝えて、だいぶ治療して頂いてたので、院長先生には、適当に半分ずつ治療して頂き、もう〜嘘か?と思う程脚は軽くなりました\(^o^)/

ところが、まだまだ、たぶん、閉鎖神経の方だと思うんだけど、膝は全快とはいきません(^^;
長いんだろうねぇ・・・ちょっとした弾みに激痛が走る!って状態はまだあります!ただ、激痛がのべつ幕なし、とか歩けないほど、とかいうことは無くなって、ことに脚全体が軽いのはありがたいです(*^^*)

ウーム、整体さまさまですm( )m

ところで、もう一つありがたいのは、我が家の浴槽です。

これも2014年のリフォームの時、半身浴ができるという腰かけ付きのにしていたのですが、これが今、断然力を発揮して、湯あたりなしで膝を温めるのに役立っています(^^)
もともとの浴槽は、当然昔通りのタイプの浴槽だったのですが、せっかく取り替えるのに、半身浴タイプがいいな、と思って選んだのです。
大きな人なら、やはり浴槽が狭くなって嫌だということもあると思うのですが、我ら小柄夫婦で、ましてオバサンは以前の浴槽時代から、脚斜めに上げて入るのが好きでした。半身浴用だと足がちゃんと乗せられるので凄い楽♪

それで、今回の膝痛になったら、湯あたりなしでずっと半身が浸かっていられるのでありがたいですm( )m

まあ、それにしても整体よね!
こんなに劇的に楽になるとは右手親指のしびれを一発で直して頂いたことがありましたけど、なかなかこうはいかない(^_^;
右肘の時は何回かかかって、ある日突然痛みがなくなったんだし、ン十年前の一等最初の「こじらせた腰痛」は13回かかって、やっと、「ふつうの腰痛」になったんでした♪
左脚のビッコひいてたうちくるぶしも一年半位かかったと思うし・・・これも、ある日を境に痛みが出なくなったのよね・・・なんで?ある日ビッコが治るってあるか(^_^;

ダンナの側弯症も5〜6回?もっとかかったかな?それである日突然症状が軽くなるのよね・・・どういう具合かよくわかりませんが(^^;

娘には、「ママは信者だからね」とバカにされますけど、その娘が通院してますし(^^ゞ

ま、いいや、信じる者は救われるぅ♪・・・あ、変なほうの信心じゃなくて、ね〜(^_^;

院長先生に、次の予約は二週間後ですが、大丈夫でしょうか?と聞いたら、
「大事にしておけば大丈夫でしょう。大丈夫でなかったら、電話して。」とのことでした。
・・・大丈夫かな・・・ちょっと心配!でもまあ、二週間外出予定もないし、掃除・洗濯とご飯作りだ!
おとなしくする、ということでボチボチいきますか(^^ゞ

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
整体さまさま(^^) 平成徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる