平成徒然草

アクセスカウンタ

zoom RSS トイレの掃除はしないでください!って?

<<   作成日時 : 2017/02/22 01:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2月21日(火)

もう、過ぎ去った、17日のお話なんですが(^^;
18日に整体のキャンセル待ちで予約が取れて、17日の夜は早寝を決め込みました。疲れていたしとにかく横になりたい、という感覚で寝たんですけど、その大きな原因がトイレでした。

ねもん家のトイレは2014年のリフォームの時取り替えて、例のリトルベンが「酷いトイレだ!」とべそをかく最新式\(^o^)/
ところが最近、ウォシュレットの水が飛び出る事故が何度かあって、17日のお昼頃にメーカーのSSに問い合わせしたのです。そしたら、翌日見に来てくれることになりました。グッドタイミング!トイレの近いオバサンは明日整体で出かけちゃうから、修理に一時間以上かかっても大丈夫だし(^^)とお願いしました。

で〜、ダンナは散歩に出かけ、オバサンはゴロゴロしていたら、SSの工事の人から、「今日これから行けるんですが・・・20分くらいで着きます。」と電話あり。

ええっ?今日?とは思いつつ、トイレ近いんだけど、何分くらいかかります?と聞いたら、
「大体問題の処はわかるので2〜30分ですみますよ」とのこと。大事故に至らないうちが何より、と思って、じゃぁお願いします、ということに。

それで来る前にトイレ行ってスタンバイ!
来てくれて、改めてちょっと説明したら、「あ、わかりましたぁ!」とあっさり。

で〜、確かに30分くらいで終わったんだけど、ウォシュレットの部分というか、コンピューター部分全部スポッと全部交換してくれました。
それで、何が悪かったんですか?と聞いたら、
「今のトイレは凄いコンピューターで動いているんで、自分たちでさえ、この部分(交換した部分)を分解することは許されていないんですよ。だから、除菌水が流れてお客さんたちも掃除しないでいいように綺麗を保っているでしょ。」と、言うのね。

でも、ノズルが出て来るところはどうしても汚れるし、と言いかけたら、
「いや、そんなはずはないですよ。そのための除菌水なんですから。そこ触りました?」と、逆に聞かれて、
触ったというか、ノズル掃除の時にそっと縁を撫でるとかしましたけど、と言ったら、
「絶対触らないでください!掃除しなくても綺麗が保てます!」って頑張るの〜!!!!

じゃあ、トイレの中は?と聞いたら、
「陶器の部分はいくらそうじしても結構です」とのことでした。

それで、トイレの便座の周りにちょっとザラザラする感じがあって、白い研磨スポンジで擦ると落ちるんだけど、これは何か原因があります?と聞いたら、触ってみてから、
「除菌ペーパー使ってますか?」というので、見せたら、
「あ、これですね。同じ質です。大体除菌ペーパーは除菌ができるので便利ですけど繊維が残ってくっつくんですよ。うちでは、雑巾を固く絞って拭くことを勧めてます。」

なるほど!〇イックルみたいなブランド品ならそうくっつくこともないのかも?ですが、うちは、生協の安〜い除菌ペーパーだから、こんなにくっつくのかしらねぇ?

いずれにしても、
「そんなにマメに掃除はしなくていいです。そのための商品ですから。絶対に綺麗は保てます!」と、絶大な自信と主張でお帰りになりました(^^ゞ

まあね、オバサンが、ここのメーカーに決めたのだって、さすがに〇OTOはトイレに命かけてるな!と思ったからなんだけどさ(^_^;
しかし、こうも自社製品に絶大な自信を持ってるって凄いねぇ・・・。

でまあ、トイレの修理の後って、それなりに、あちこちお掃除しないとダメでしょ?・・・って言うのも嫌らしいですけど、修理の方は、どこでも普通に障って修理するわけだです。↑のように自分たちの大事な製品で、汚がってはいられないし、それではお客様に失礼だし、ある意味、どこでも普通に障るものですからね(^^)
・・・で、オバサンも、それは十分理解してますし、それを覚悟でスタンバイしてましたが、やはり、拭くっきゃないよねm( )m

というわけで、膝が痛いのに這いずり回って掃除して、アルコール消毒して、廊下とか、ドアノブも拭いて、自分自身もお風呂入ってホっとしたわけです。・・・嫌な奴だといわば言え!くらいの気持ちm( )m

当然、ご飯なんてダンナがコロッケ買って来て下さいましたので、後、野菜炒めして、それで済ませちゃいましたm( )m

ま、そんなわけで疲れ果ててぐったりしていたのでした。

あ、費用は、有料の五年間保証で対応できるそうです。本来なら、コンピューター内蔵部分だから高いんだろうねぇ(^^;

・・・

2月19日(日)

源氏の先輩のところにお見舞いのお電話をしました。

この方は、心臓がお悪くて、いつもニトロをぶら下げてセミナーにいらっしゃっていたのですが、去年、乳がんの手術を受けて療養中だったのです。先日、元気になった由お電話頂いて、あいにくこちらの方が不調でろくろくお話もできなかったのでした。で〜、失礼をお詫びがてら、いかがですか?とお見舞いを。

ヌァ〜ント!お元気でしっかりしていらっしゃることよ!!
お嬢さんにも、「お母さん、強い!と見直してもらったわ〜♪」と笑い声。経過も大変良いそうですが、それでも痛むことはおありだそうです・・・そりゃあそうですよね。
でも、
「初期ってこともあったけど、思い切って手術してよかったわ!」と明るいお声で話されるのには、頭が下がりました。

2月20日(月)

こちらも源氏の先輩ですが、いつもの82歳の元気なおばあさまです。
二月の会からは行こうと思っていたのですが、脚がこれこれで、と申し上げて、整体での顛末〜実は腰から来ていた、と報告したら、
「ああ、そうなのよ!膝はね、腰からくるの!」と、アッサリ(^^ゞ
この先輩も、お元気はお元気なのですが、実は昔はよくいろんなご病気をなさったそうで、今も右脚はマヒが残っていらっしゃるのです。それでも、いつも屈託なく、とてもオシャレな格好をしてセミナーにいらっしゃいます(^^)

なので、病気の話、ツーと言えばカーなんですよ(^^;
そうか・・・やっぱり膝は腰なんだわぁ、と改めて納得。

19日の先輩も、20日の先輩も、ご病気やら体調不良を乗り越えていらっしゃるのですから、オバサンも頑張らにゃねぇ(^^;

いずれにしても、絵画史も一応今季終了、吾妻鏡は五月開始なので、とにかく4月からは行けます。ただ、3月は、もう今期の2回分だけですからね・・・「紫式部集」よ。どうしようかな?考え中です。

まあ、4月から「枕草子」というのは決まったので、それも以前に受講してますが・・・まあカルチャーの辛い所ですよね(^^;
どうしても吾妻鏡とか、習ってない所、自分では読み切れないものに惹かれるのは仕方ないよね・・・(^_^;







しかし、トイレの掃除しないでくださいって言われてもねぇ・・・。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
トイレの掃除はしないでください!って? 平成徒然草/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる